【新型ノロウイルス】新型に変異したノロウイルス予防・治療方法は?

【新型ノロウイルス】新型に変異したノロウイルス予防・治療方法は? ノロウィルス
スポンサーリンク

激しい嘔吐と下痢、そして高熱に襲われるノロウイルス。。。

私は感染したことが無いのですが、
ニュースなどを見たり聞いたりすると、

感染したく無いな。。。と

素直に思ってしまいます。。。

 

この感染してしまうと非常にやっかいなノロウイルスなのですが、
驚いたことに、さらに強力な新型ノロウイルスに変異しているんです!

 

ただでさえ激しい嘔吐や下痢、そして高熱に襲われるノロウイルスなのに、
それがさらに強力になったなんて、考えるだけでも恐ろしいです。。。

そこで今回は!

【新型ノロウイルス】新型に変異したノロウイルス予防・治療方法は?

新型に変異してしまったノロウイルスに対しての予防方法や、
感染してしまった場合の治療方法などについてご紹介して行きますね!

スポンサーリンク

新型のノロウイルス

【新型ノロウイルス】新型に変異したノロウイルス予防・治療方法は?

ノロウイルスは、異常なほどに感染力が強く、激しい食中毒を起こすウイルスです。

これだけでも恐ろしいノロウイルスなのですが、一体どのような新型ノロウイルスに変異したのでしょうか?

 

人が免疫を持っていない新たなウイルス

2015年2月以降に検出されたノロウイルスに、新型への変異が確認されました。

 

それまでのノロウイルスとは違い、

 

「人が免疫を持っていない新しいウイルス」へと

変異していたのです!

 

この変異によって、ノロウイルスがさらなる脅威となっているんですよね。。。

 

人が免疫を持っていない新型に変異したことで、免疫力に関係なく感染しやすくなり、症状も現れやすくなってしまうんです!

もう少し詳しく言うと。。。

 

これまでのノロウイルスは、免疫力の強い大人なら、感染しても発症せずに数日が経過することもよくあったようなのですが、
新型に変異したノロウイルスには、免疫力の強かった大人でも体内でウイルスを防ぐことができないために、発症しやすくなってしまうんです!

 

免疫力が強かった大人でも発症しやすくなってしまったのですから、
小さい子供やお年寄りなどへの感染を考えると、脅威以外の何物でもありません!

感染の拡大が予想されている新型ノロウイルス、どうやって予防したら良いのでしょうか?

 

新型ノロウイルスの予防対策

ノロウイルスに近づかない

新型ノロウイルスの予防対策として一番効果的なのは、

 

「できるだけノロウイルスへ近づかない」

 

です!

 

ノロウイルスの感染原因は、生牡蠣や感染してしまった人からが非常に多いので、生牡蠣は決して食べず、
感染してしまったであろう人には近づかないようにするのが一番効果的なんです。。。

しかし、生牡蠣を食べないようにすることはできても、家族や大切な人がノロウイルスに
感染してしまった場合には、看護しないわけにはいきませんよね。。。

 

看護する際の注意点は後述しますね。

 

しっかり手を洗う

まずは「手洗い」です!

基本中の基本ですね!

 

手をこまめに洗うことは、ノロウイルスの予防にはとても大切です。

 

爪の間や指の間、手の甲から手首と、石鹸を使って洗い残しがないようしっかりと洗うことで、
感染の予防やウイルスの拡散を防いでくれます!

 

85度以上で食材を加熱する

ノロウィルスは食材を加熱することで防ぐことができます。

 

例えば、生野菜などは水洗いするだけではノロウィルスを防ぐことができないので、
85度以上のお湯で加熱して温野菜にすることで、ノロウィルスを防ぐことができます。

 

ノロウィルスが活発になる秋から冬にかけては、できるだけ生野菜は控えたほうが
良いかも知れません。

 

しっかり消毒する

万が一、家族や大切な人がノロウイルスに感染してしまい看護が必要な場合には、
しっかりと消毒することがとても大切です。

ノロウィルスは感染力がとても強いので、感染してしまった人の吐しゃ物や下痢の処理をする際に、
手袋やマスクをせずに処理してしまうと、感染してしまう可能性がとても高くなります。

 

看護をする場合は手袋とマスクを忘れずに使用し、処理をする毎に使用した手袋とマスクは処分し、
手洗い、そして吐しゃ物などで汚れてしまった所も含め、しっかりと消毒することがノロウィルスを
予防する上で最も大切なことと言っても過言ではありません。

 

新型ノロウィルスをにかかってしまったら?

しっかりと予防をしていても、万が一ということがあります。。。

もしもノロウィルスに感染してしまった場合の治療方法としては、

「水分補給」

最も重要になります。

 

ノロウィルスの症状は激しい下痢や嘔吐です。

 

激しい下痢や嘔吐が続くことで、身体の水分が一緒に排出されてしまい脱水症状を起こしてしまいます。

 

脱水症状を起こさないために、「水分補給」が重要なんです!

 

スポーツドリンクや経口補水液などで、失った水分を補うと効果的なのですが、
激しい下痢や嘔吐で苦しんでいる時に水分補給などできないかも知れないので、
そのような時には、病院へ行けるような状態であれば病院へ行って
点滴で水分補給をすることができます。

 

激しい下痢を止めるために、下痢止めの薬を飲んでしまうかも知れませんが、
これはおすすめできません!

 

激しい下痢や嘔吐によって体内のノロウィルスを排出しているので、
下痢止めの薬によって下痢の症状がやわらいでしまうと、ノロウィルスを体外に排出することができなくなり、
かえって苦しい思いをすることになってしまうので要注意です!

 

まとめ

 

ノロウィルスが人が免疫を持っていない新型に変異している

ノロウイルスに近づかない

しっかり手を洗う

85度以上で食材を加熱する

しっかり消毒する 

水分補給が重要

 

人が免疫を持たない新型に変異したノロウィルスが猛威をふるおうとしています。

しっかりと予防をして、感染しないように心掛けて行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました