ジープレネゲード納車1年半!後悔無し!気付いた良い点・悪い点?

レネゲード1 Jeep

ジープレネゲード トレイルホークが納車されて、早いもので1年半が過ぎました^ ^

 

思い返せば、ラングラーとコンパスを見にディーラーへ行ったはずなのに、展示してあった姿が妙に気になり、購入することになったレネゲード^ ^

 

もちろん後悔などは全く無いのですが、実際に1年半乗っていると、やはり良い点・悪い点など気付く事がいくつか出て来るものですね^ ^

 

そこで今回は!

 

ジープレネゲード納車1年半!後悔無し!気付いた良い点・悪い点?
を、ご紹介したいと思います^ ^

スポンサーリンク

ジープレネゲードトレイルホークの良い点

サイズがちょうどいい

renegade1

4,260mm×1,805mm×1,725mmのサイズが日本の道路事情や駐車場事情に合っているので、普段使いでストレスを感じることが無いのがいいですね^ ^

 

レネゲードにしたことで、嫁が車によく乗るようになりました^ ^

 

ちなみに、上記のサイズはトレイルホークのサイズで、ロンジチュードとリミテッドは、4,255mm×1,805mm×1,695mmになり、トレイルホークは全長で5mm長く、全高で30mm高くなります^ ^

 

*追記

私が乗っていたのはBUレネゲードなので、現行のBVレネゲードのサイズは

トレイルホークが 4,255mm×1,805mm×1,725mm

ロンジチュードとリミテッドが 4,255mm×1,805mm×1,695mmになり、

全グレードが全長・全幅のサイズが統一されて、全高のサイズはBUレネゲードからの変更は無いようですね^^

 

他に無いデザイン

レネゲード1

可愛らしい外観にカッコよさもあるのが気に入っています^ ^

 

発売から2年、まだあまり見かけませんが、たまに見かけると一目でわかるデザインが
いいですね!^ ^

 

*追記

最近ではよく見かけるようになりましたね^^

私の印象では、BVレネゲードは顔つきが少しシャープになった感じです^^

 

ガソリンがレギュラー

レネゲードはグレードによってガソリンの種類が違います^ ^

 

1,368ccのロンジチュードとリミテッドはハイオク、2,359ccのトレイルホークはレギュラーなんです^ ^

 

レギュラーガソリンは、財布に優しく助かりますよね^ ^

 

*追記

BVレネゲードのエンジンは、全グレードに 直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボが搭載されていて、総排気量は1,331ccに統一されています。

 

そして非常に残念な事に、全グレードでガソリンは無鉛プレミアムガソリンになっています。。。

 

マルチビューディスプレイで安心

マルチビューディスプレイ

安全関連の警報など、色々な情報を確認できるマルチビューディスプレイ^ ^

 

今までこのような装備がある車に乗ったことが無かったので、車の状態を確認できるので安心です^ ^

 

今や普通の装備なんでしょうかね?^^;

 

*追記

BVレネゲードには、受注生産になるロンジチュードに、モノクロ3.5インチマルチビューディスプレイが、リミテッドとトレイルホークには、フルカラー7インチマルチビューディスプレイが標準装備されています^^

ジープレネゲードトレイルホークの悪い点?

悪い点と言っても、レネゲードの悪い所や欠点をあげたい訳ではありません^^;

 

もちろん後悔なんてしていません!^^

 

むしろ、とても気に入っていて、楽しくドライブしています^^

 

納車から1年半乗って来て感じた、あくまでも私の感想です^^;

 

やっぱり荷室が狭い

荷室

始めは後席を倒せば荷室が広くなるのでOK!と思っていたのですが、使っていると最近やはり狭く感じます。。。^^;

 

私達夫婦だけなら特に問題はないのですが、大人4人で荷物満載と言うケースが何回かあり、運転している時にルームミラーで後方の確認ができないのってあまり好きではないんですよね^^;

 

そんな経験からたくさんの荷物が荷室に積めて、後席も使えた方が私達的には使い勝手がいいですね^^;

 

マルチビューディスプレイでドッキリ

マルチビューディスプレイは良い点でもあげているのですが、実は悪い点でもあるんです^^;

 

先日までこのような表示が出ていました
マルチビューオイル

マルチビュータイヤ

オイル交換のお知らせと、タイヤの空気圧のお知らせです^^;

 

オイル交換の方は覚えていないのですが、タイヤの空気圧の方は、走行中突然「ポーン」と鳴って表示されたんです^^;

 

タイヤに何か異常があったのではないかと焦りました。。。^^;

 

まさにドッキリです^^;

 

しかもこの表示、この後からエンジンをかけるたびに表示されます^^;

 

表示を消す方法もあるみたいですが、点検が近かったので試していません^^;

 

車の状態を確認できるので、安心の装備ではありますが、車の異常を知らせる以外では、あまり音を立てて表示して欲しくないかなと思います^^;

 

Uconnectってどうなんだろうか?

Uconnect

Uconnectは音楽を聴く時と、バックカメラのモニター、それ以外では今やラジオ化してます^^;

 

納車当時こそ、色々と設定するためにあれこれいじっていました^^;

 

私はiPad miniをナビとして使っているのですが、初めの頃はBluetoothを使用してましたが、今は使っていません^^;

 

オンダッシュのナビを付けていれぱ、あまり感じることでは無いかも知れないのですが、同様にUconnectが標準装備されている新しいコンパスやチェロキー・グランドチェロキーのUconnectに比べると、なんだか中途半端な感じがするんですよね^^;

 

レネゲードのUconnectってどうなんでしょうかね?^^;

 

そう言えばUconnectって、フルネーム「Uconnect Radio 5.0」なんです^^;

 

ラジオで正解ってことですかね?^^;

 

*追記

BVレネゲードには、受注生産のロンジチュードに、AM/FMラジオ(Uconnect®)7インチタッチパネルモニターが、リミテッドとトレイルホークにオーディオナビゲーションシステム*5(UconnectⓇ)8.4インチVGAタッチパネルモニターが標準装備されています^^

 

私が購入した当時は、発売間もない頃だったので、後付けのナビも少ない状態でした^^;
標準装備されているなんて、羨ましいですね^^

 

後席シートは長時間だと疲れる?

後席シート

後席のシートですが、少し大柄な大人だと長時間のドライブでは疲れるみたいです^^;

 

確かに、大型の車に比べるとシートが小さいかな?と思います^^;

 

足下も決してたっぷりの余裕があるとは言えないので、車の大きさを考えればこれは仕方ないことですね^^;

 

オートライトの感度が良過ぎる

普段はライトのスイッチを「AUTO」にしているのですが、感度が良過ぎて早い時間からライトが点灯します^^;

ライト点灯

ちなみに写真の時間は午後3時です^^;

 

トンネルなどに入った時に早くライトが点灯してくれるのは良いのですが、午後3時に点灯するのは早くないですか?^^;

 

以前は、早い時間にライトが点灯したらスイッチを切っていたのですが、最近は「AUTO」のままにしてます^^;

 

私が購入した時期のレネゲードにはポジションランプが付いていませんでした。。。^^;

 

ポジションランプが付いていたら。。。と思います^^;

 

給油口

給油口

この給油口、セルフスタンドで給油する時スムーズに給油できない時があるんですよね。。。^^;

 

私が下手って言うこともあるかも知れませんが、自動停止を繰り返されると、途中で給油をやめる時もあります^^;

 

なにかコツってあるのでしょうか?^^;

 

その他

ディーラーがドライ

輸入車のディーラーと言っても、他はフォードしか分からないのですが、ジープのディーラーはドライだな、と感じます^^;

 

しっかり点検や整備をしてもらえれば、特に問題の無いことなんですが、所変われば。。。と言うことでしょうかね^^;

 

車買取の一括査定ならカーセンサー簡単ネット車査定がおすすめです!

ディーラーの下取り金額は低いから、複数の買取業者を比較することで高額査定が期待出来る、車買取一括査定サイトを利用した方が断然お得!とは聞きますが、たくさんある一括査定サイトの中から、どのサイトを利用したらいいのか分からず迷っていませんか?

 

さらに、車買取の一括査定サイトって、買取業者からの電話が鳴りやまないって聞くから迷惑だけど、複数の買取業者を比較する事で高額査定を狙えると言う話しも聞くので、車買取一括査定サイトを利用すること自体に迷っている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、複数の買取業者を比較する事で、今まで乗って来た大切な愛車が少しでも高額な査定で売却出来れば、新しい車を購入する際の大きなメリットになりますよね?

 

そこでおすすめなのが、車買取一括査定サービス業界でトップクラスの好評価を得ている

カーセンサー簡単ネット車査定です!!

 

車買取一括査定サイトのデメリットと言えば、やはり買取業者からの営業電話です。

口コミなどを見ると、あまり評判が良いとは言えませんよね。。。

しかし、カーセンサー簡単ネット車査定なら、そんなデメリットである買取業者からの営業電話を比較的抑える事が出来るんです!

 

方法はとても簡単で、カーセンサー簡単ネット車査定の公式サイトを開き、必要な情報を入力して「申込みスタート」します。

「車情報」「お客様情報」「査定申し込み先」の順に入力していくのですが、この「お客様情報」の下の方にある、任意項目をクリックして、連絡希望時間帯の欄「メールのみで連絡希望」と記入するだけで、買取業者からの営業電話を比較的抑える事が出来るんです。

 

なぜ買取業者からの営業電話を全てでは無く、比較的抑える事が出来る。。。なのかと言うと、

買取業者によっては、申込みと同時に自動で電話をかける事が出来るシステムを利用している業者もあるので、全ての営業電話をストップ出来る訳では無いからなんです。。。

 

しかし、メールで連絡をもらえる買取業者があれば、それだけで営業電話の数を抑える事が出来るので、これはとても大きなメリットですよね!

 

さらに、カーセンサー簡単ネット車査定を運営する企業は「リクルート」なので信頼出来ますし、提携業者数が1000社以上で、査定を同時に最大30社に依頼出来るのはカーセンサー簡単ネット車査定だけ!

 

愛車を納得の金額で売却出来る!
それがカーセンサー簡単ネット車査定なんです!!

カーセンサー.net簡単ネット査定

まとめ

ジープレネゲード トレイルホークに1年半乗ってみて感じた、あくまでも私の目線での気付いた点をあげてみました^^;

 

もちろん後悔などありません!

 

トラブルなどが無いとは言えませんが、むしろトラブルも含めて気に入っています!^^

 

女性にも扱いやすいので、これからもっとオーナーさんが増えると嬉しいです!^ ^

 

もっともっとジープレネゲードを楽しんで行こうと思います!^ ^

 

*追記

最近は本当にレネゲードをよく見かけるようになりました^^

運転している方を見ると、女性のオーナーさんも増えていますね^^

レネゲード4xeも気になりますし、もう一度乗ってみたいと思える車ですね!^^

コメント

  1. ハロルド より:

    突然のコメント失礼いたします。
    レネゲードが欲しくていろいろ調べててこの記事にたどり着きました。
    気になる点があるのですが、ジープのオフィシャルページから見れるスペック表にはトレイルホークもプレミアムガソリンと表記されていますが、発売された年の違いなのか、困惑しています。何かご存知ではありませんか?

    非常に参考になります。ありがとうございます。

    • yos より:

      ハロルド様

      はじめまして^ ^

      コメントありがとうございます^ ^

      レネゲードを検討されてるんですね^ ^

      私が乗っていたレネゲードのトレイルホー
      クには、他のグレードとは違う2.4Lのエ
      ンジンが載っていて、レギュラーガソリン
      でした。

      リミテッドなど他のグレードは、プレミア
      ムガソリンです^ ^

      現在販売されているレネゲードは、
      2019年2月にリミテッドが、5月にトレイ
      ルホークとロンジチュードがマイナーチェ
      ンジされたモデルで、この時に1.3Lの新
      しいエンジンが採用されています^ ^

      スペック表を見ると、全グレードに新採用
      のエンジンが載っているので、マイナーチ
      ェンジ後は、全グレードがプレミアムガソ
      リンになったのかも知れませんね^^;

      マイナーチェンジ後は、全グレードに同じ
      エンジンが載っていますが、トレイルホー
      クは専用チューニングになっているようで
      す^ ^

      ザッと調べてみただけなので、答えになっ
      ていれば良いのですが。。。^^;

      参考にしていただいて、ありがとうござい
      ます^ ^

      レネゲードは、とても楽しい車ですよ!
      ^ ^

タイトルとURLをコピーしました