ジープレネゲードトレイルホーク初のキャンプに行ってきました!

レネゲード-キャンプ1 アウトドア

先日、ジープレネゲードトレイルホークに乗
り換えてから初めてのキャンプに行ってきま
した^ ^

(先日と言っても、実はちょっと前なんです
 よね。。。^^;)

 

フォード エスケープに比べると、レネゲード
の荷室はかなり小さいので、今回のキャンプ
にはとりあえず必要な道具を選んで持って行
くことにしました^ ^

 

レネゲードの荷室にどれくらいのキャンプ道
具が積めるかの確認でもあった今回のキャン
プ、久しぶりのキャンプを楽しんできました
!^ ^

スポンサーリンク

キャンプ道具

レネゲードの荷室だけではキャンプ道具を積
めそうにないので、リアシートを全て倒して
荷室を広くしました^ ^

 

レネゲードの後部座席は、2分割で倒すことが
できます。

リアシート1

リアシート2

これは16MYからの仕様で、15MYの仕様はア
ームレストが独立していたらしく3分割だった
そう。。。

 

どちらがいいのでしょうかね。。。^^;

 

リアシートを倒すとかなりの広さになり、必
要な道具を選んだとは言え2人分のキャンプ
道具なら余裕で積むことができました^ ^

 

今回用意したキャンプ道具は

・テント
・タープ
・アルミロールテーブル大×1小×1
・イス×2
・ソフトタイプクーラーボックス
・バーベキューコンロ
・ウォータータンク
・寝袋×2
・インナーベッド
・ランタンや調理器具などを入れてる収納ボ
 ックス

などなど。。。

 

かさばると思ったので、クーラーボックスは
ソフトタイプを、料理はバーベキューができ
ればいいかな?
と、バーベキューコンロを積
んで行ったのですが、荷室に余裕があること
が分かったので、次回からはもう少し積んで
行こうかなと思っています^ ^

 

荷物を積んでいる写真があればよかったので
すが撮り忘れました。。。^^;

 

アルミロールテーブルは、小さいのを一つだ
けしか積まなかったことに途中で気がつき、

行きがけに近くのアウトドアショップで大き
いテーブル
を買ってから向うことになってし
まうというお粗末ぶりで。。。^^;

 

今回買ったのはこれ

 

そんな寄り道をしていまったので、9時頃に自
宅を出たのですがキャンプ場に着いたのが12
時くらいになってしまいました。。。^^;

スポンサーリンク

キャンプ場

私達がよく利用するキャンプ場は

 

・自宅からほど近い(渋滞など何事もなければ
 1時間半くらい)

・敷地が広い
・設備などそこそこ揃っている
・フリーサイト
・予約不要
・直火OK

 

このキャンプ場は今くらいの時期ですと、平
日ならとても空いているのでテントの設営場
所に困ることはありません^ ^

 

今回は朝晩の冷え込みを考えて、陽あたりの
良さそうな場所を選んでみました^ ^

 

見える所には私達の他には1人キャンプの人だ
け^ ^

 

テントとタープなどの設営をして、テーブル
などのセッティングは嫁にまかせ、私は昼食
の準備にかかります^ ^

 

キャンプ時の料理当番は私なんです^ ^

 

おかげで、料理の腕が少し上がったような
がします。。。^^;

 

ハンバーガー

ハンバーガーを昼食に作るのはが、私達のキ
ャンプの定番になってます^ ^

 

パティは前の晩に作って冷凍して持って来て
いるので、あとは炭火で焼くだけなので簡単
なんですよね^ ^

 

パティを焼いて

ハンバーガー1

焼けてきたらバンズを焼いて

ハンバーガー2

ダブルチーズバーガーの出来上がりです!^ ^

ダブルチーズバーガー

 

簡単にできてボリュームもあるのでおすすめです!

 

自然とレネゲード

自然とレネゲード1

テントサイトに停めたレネゲードを見て、
ジープは自然の中が良く似合うな。。。
と、つくづく思います^^

 

エクスプローラーやエスケープも自然の中が
似合うと思っていたのですが、レネゲードを
見るとまた違った良さを感じますね^^

 

まあ。。。
ひいき目ですね。。。^^

 

バーベキュー

昼食のあと、少し周辺を散策して暗くなる前
に夕食の準備にかかります^ ^

 

荷物を少なくするために、今回はバーベキュ
ーコンロしか持ってきていないので、夕食は
もちろんバーベキューです!^ ^

バーベキューエビ

写真を撮り忘れてしまったので、エビしかご
紹介できません。。。^^;

 

食後には恒例の焚火です!^ ^

焚火1

このキャンプ場は直火OKなのがいいんですよ
ね^ ^

 

撤収

翌日は少し早めに撤収する予定だったので、
朝食をすませ撤収にかかりました^ ^

 

もっと写真を撮っていればよかったな。。。
と反省しながら帰路につきました^^;

 

今回のようなプチキャンプでも、アウトドア
を十分に満喫できるので、キャンプをしてみ
たいとお考えの方の参考になればうれしいで
す!^ ^

 

オートキャンプに必要な持ち物や道具をご紹
介しています^^

オートキャンプ!初心者に必要な持ち物・キャンプ道具は?【前編】
オートキャンプデビューをするなら、まずは キャンプに必要な持ち物やキャンプ道具を準 備するところから始まります! しかし!! オートキャンプに必要な持ち物やキャンプ道 具って、あれもこれもと揃えようとすると、 これが結構...
オートキャンプ!初心者に必要な持ち物・キャンプ道具は?【後編】
オートキャンプ!初心者に必要な持ち物・キ ャンプ道具は?【前編】では、比較的に大き なオートキャンプデビューに欠かせない必要 な持ち物・キャンプ道具をご紹介しました。 オートキャンプデビューに欠かせない必要で 最低限な持ち...

コメント

  1. Sushi より:

    こんにちは
    またお邪魔しています。
    私もキャンプが好きで、最近はあまり行くことができませんでしたが、レネゲードの入手を機に復活したいと思います。
    元々ミニマリズムキャンパーなのですが、Escapeと比較すると掲載量はかなり少ないのでしょうね。
    お気に入りのビーチチェアは置いていくしかなさそうです。
    後部座席は愛犬のために使わなければならないので。
    おそらく持っていくのは、4人用テント、焚き火台、シュラフ、マット、ロール式テーブル、折り畳みベンチ、水タンク、これで一杯でしょうね。タープとコットは積めそうにない。
    でも、レネゲードのキャンプ楽しみです。

  2. Sushi より:

    あ、それから二分割式になっても後部座席にアームレストがあるのが分かって良かったです。
    情報ありがとうございました!

    • yos より:

      Sushi様

      コメントありがとうございます^^

      Sushi様もキャンプがご趣味なんですね^^

      レネゲードの荷室にはトノカバーが付いているので、これを外してリアウィンドウを犠牲^^;にすると
      けっこう積めると思います^^

      私はリアウィンドウから後ろが見えないのはあまり好きではないので、
      リアシートを倒して道具を積むことを選びました^^

      私のブログがお役にたててうれしいです!^^

      レネゲードでのキャンプ楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました