キャンプでの蜂対策!予防と刺された時の応急処置は? 前編

スズメバチ1 アウトドア
スポンサーリンク

キャンプ場にはたくさんの虫がいます^ ^

自然の中におじゃまするのですから、当然と
言えば当然ですよね?^^;

 

しかし、そんな虫の中にはとても危険な虫も
たくさんいるんですよね。。。^^;

 

その中の一つが

「蜂」です^^;

 

キャンプなどのアウトドア中で「蜂」による
被害って、毎年多数報告されているんですよ
ね。。。^^;

 

特に!

「スズメバチ」

 

キャンプ場に限らず、どこでみかけてもスズメ
バチ
って怖いですよね。。。(・・;)

 

キャンプを楽しむためにも、危険な「蜂」
被害にはあいたくないものです!^ ^

 

そこで今回は!

 

キャンプでの蜂対策や予防、万が一刺されて
しまった場合に、どのような応急処置をした
らいいのかを、前編・後編で紹介していきた
いと思います^ ^

 

後編はこちらです^ ^

キャンプでの蜂対策!予防と刺された時の応急処置は? 後編
キャンプなどのアウトドアで、最も危険な虫 と言えば 「スズメバチ」 ですよね。。。^^; 私は大の蜂嫌いなので、できれば出会いたく ないのですが^^; 自然の中におじゃまするのですから、残念な がらそうも言って...

スポンサーリンク

キャンプ場での蜂対策

始めにお伝えしておきます!

 

私、蜂がものすごく苦手です!^^;

 

苦手と言うよりも。。。

 

怖いんです。。。^^;

 

ですので!

 

蜂対策にはかなり真剣に取り組ませてもらっ
ています。。。^^;

 

そんな私が真っ先に取り組んでいる対策をご
紹介したいと思います^ ^

 

まずは。。。

スポンサーリンク

黒い服を着てキャンプに行かない!

蜂には、黒いものに向かってくる習性がある
らしいので、ベージュなどの白に近い色を着
て行くようにしています^^;

 

さらに!

 

蜂の目にはどのように色が映っているか分か
らないので、赤や紺やグレーなどの光の加減
などで黒っぽくなりそうな色の服も着て行き
ません!^^;

スポンサーリンク

白い帽子をかぶる!

髪の色もですので、白やベージュの帽子で
しっかりと保護します^^;

 

真夏のキャンプでも、半袖のシャツやショートパンツなどの、肌を露出する服は着て行かない!

万が一蜂に攻撃された際に、長袖のシャツや
長いパンツを着ていれば、多少なりとも蜂の
攻撃から身を守れるので、刺される確率が低
くなるのでは?と考えて、肌を露出する服は
着ません!

 

蚊などの他の虫への対策にもなります!^ ^

 

この三つを真っ先に取り組んでいます^^;

 

その他に、私は使用しないので大丈夫なので
すが、蜂は匂いの強い香水や化粧品などにも
反応するので、
香水などは使用しない方が良
いらしいです^ ^

 

女性は少し薄めにお化粧するといいかも知れ
ませんね^ ^

 

次に取り組んでいる対策は^ ^

スポンサーリンク

蜂の巣に近づかない!

蜂の被害に会わないようにするには、蜂の巣
に近づかない
ことがとても大切なことなんで
す。。。^ ^

 

とは言っても、どこにあるか分からない蜂の
巣に近づかないって言うのは、非常に難しい
ことですよね。。。^^;

 

良さそうな場所にテントを張ったはいいです
が、蜂の巣があることに気付かずに蜂に囲ま
れてた。。。

 

なんてことになったら最悪です^^;

 

私は、良さそうなサイトをみつけたら、まず
はじめに、蜂が周りを飛んでいないかの確認
と、蜂の巣がそばに無いかの確認を必ずして
います^^;

 

スズメバチは土中に巣を作ることもあるらし
ので、茂みの中だけでな無く地面も必ず確
認しています^^;

 

缶ジュースなどを放置しない!

蜂はジュースなどの甘い汁が好きなので、
匂いにつられてよってきます。。。^^;

 

缶ジュースを開けっ放ししで放置しておい
て、飲もうとしたら蜂に刺される。。。

このような被害もあるらしいので要注意
す!

 

私はキャンプ中には缶ジュースや缶コーヒー
などは飲まないので、あまり意識していない
のですが、油断大敵なので、飲み物を飲むと
きにはマグカップを確認してから飲むように
しています^^;

 

知らずに蜂の巣に近づいてしまったら?

蜂の巣に近づくと、蜂は巣から飛び立ちこち
らを観察し警戒してきます^^;

 

さらに近づいてしまうと、アゴをカチカチと
鳴らすなど威嚇行動をはじめます^^;

 

これは怖いですよね。。。^^;

 

気がついたら、ただでさえ怖い蜂がなんだか
怒ってて、しかもこちらにむかって威嚇して
くるんですから。。。^^;

 

そんな時は。。。

 

静かに後ずさりです^ ^

 

スズメバチなどに遭遇すると、どうしても慌
ててしまいます^^;

 

慌てて逃げたり、大きな声をだしてはいけま
せん^^;

 

蜂を興奮させないように

 

頭をかくし、姿勢を低くして

 

そ~っと

 

です。。。^^;

 

しかし、あまりに蜂の巣に近づきすぎていた
時には、蜂は何の躊躇もなく攻撃してきます
^^;

 

そんな時は、ダッシュで逃げて下さい!^^;

 

決して蜂を手で払ったりしてはいけません!

 

手で払ったりしたら最後。。。

 

完全に敵とみなされ猛攻撃して来ますので要注意
です^^;

 

まとめ

私は幸いにも、まだこのような経験がありま
せん^^;

 

しかしキャンプをしていれば、いつ蜂に攻撃
されてもおかしくないと思っているので、蜂
アンテナを常に高くし、緊急時に落ち着いた
対応が出来るよう心がけないといけないです
ね!^^;

 

今回の前編では、蜂を寄せ付けないために何
をすればいいのか、そして蜂に遭遇してしま
った時に、どのように対処したら最善なのか
をご紹介させていただきました^ ^

 

後編では、キャンプに持って行きたい蜂対策
グッズや、刺されてしまったときの応急処置
の方法などをご紹介していきます!!^ ^

キャンプでの蜂対策!予防と刺された時の応急処置は? 後編
キャンプなどのアウトドアで、最も危険な虫 と言えば 「スズメバチ」 ですよね。。。^^; 私は大の蜂嫌いなので、できれば出会いたく ないのですが^^; 自然の中におじゃまするのですから、残念な がらそうも言って...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました